江東区住吉駅にある美容室Sugar(シュガー)

070-3823-3424

Sugar(シュガー)ではあまりトリートメントを進めない理由について

  • シュガーのサトウからお客様に伝えたい事
シュガーのオーナースタイリスト、サトウです。
シュガーでは、あまりトリートメントをオススメする事がありません。

もしかして他のサロンでは、マクドナルドの「ご一緒にポテトは如何ですか?」といった様な常套語がある様に、
「ご一緒にトリートメントは如何でしょう?」とオススメされてるかもしれませんね^_^

で、サロンでトリートメントすればとにかく髪がキレイになるんだという、
安直な思い込みが先行していて、
お客様自身が本当にそのトリートメントが必要なのか?
料金に見合った価値ある結果になっているのか、
あまり理解できてない様に思えます。

でもこれはお客様は素人ですので、わからないのも無理はないと思いますので、
「私の髪にはトリートメントが必要なのかな?」と、まず疑問に思い、信頼出来る美容師さんに相談してみるのが良いと思います。



シュガーでトリートメントをオススメをあまりしない、いくつかの理由


①そもそも傷んでない
②トリートメントが必要ないヘアを育てていきたい
③トリートメントし過ぎると逆に髪は傷みます



ます①のケースなのですが、これは恐らく美意識の高いお客様なのかも知れませんが、カラーやパーマを繰り返してる訳でもなく、毛先が引っかかったり、パサついたりするのは、
・元から傷みやすい、壊れやすい髪質
・癖毛の性質上でパサついて見える

この2つが原因のケースが多いのですが、
元から傷みやすい方は、サロントリートメントで髪をコーティングするよりも、当店シュガーでは当店オススメのドゥーエスシャンプーをオススメします。


シャンプー解説すると長くなるので割愛しますが、「コーティングさせてキレイに見せかける」よりも、毎日のヘアケアで、「これ以上傷まない髪」を育てて行った方が髪にはいいです

癖毛の方はどうしても光の反射がうまくいかず、「天使の輪」は出にくいのです。
トリートメントで髪の形状は変えられないので、

・縮毛矯正をしてストレートな形状にする
・ご自身でストレートアイロンをいれる
・ご自身のくせ毛を受け入れる!

この3つの方法、考え方の方が良いかなと思い、サロンでアドバイスする事が多いです



②トリートメントが必要ないヘアを育てていきたい、というのがシュガーの方向性です。

カラーされる方でも、シュガーでは「リタッチカラー」という根本だけ対処する場合が多いです。
そうする事で、毎回毛先までカラー剤を乗せることがないので、傷まない髪が育っていきます。

パーマをするにしても、質の高いダメージが最小限でもちの良いパーマをかければ、短い期間で何回もかける必要がないので、結果的に傷みが少ないです。
(当店ではメンズのパーマは2ヶ月に1回、女性の方は、取れてきて必要かなと思った時にかければ良いと思います。)


③トリートメントすると髪がいたみます!


これはネイルのトップコートと同じで、表面にフタ、コーティングをする事で、
キューティクルの間から水分の出し入れを塞いでしまったり、
カラーやパーマの残留物質が外に流出できなくなってしまう事で傷んでしまうのです。
ネイルをしてたまにリムーバーで落とすと、爪が弱っているのと同じですね。
爪も髪も同じケラチンタンパク質ですので。


以上の理由でシュガーでは、サロントリートメントをオススメする事が少ないのですが、

お客様の髪の状況や、ご要望はやはりそれぞれですので、まずはシュガーでご相談して頂きたいと思います。



 
サトウ ゴーイチ

美容室 Sugar(シュガー)

代表 / スタイリスト

サトウ ゴーイチ

スタッフページはこちら

美容室 Sugar(シュガー)

江東区住吉1-5-4 [ MAP ]
TEL 070-3823-3424

PAGETOP