江東区住吉駅にある美容室Sugar(シュガー)

070-3823-3424

白髪は「染めなければいけないもの」ではありません!「染めたいか、染めたくないか」です

  • 大人世代のお客様
  • シュガーのサトウからお客様に伝えたい事
江東区住吉と菊川の間の美容室、乾かしただけで「形」にするヘアカットのお店のオーナー

サトウ ゴーイチです。


今回は「白髪」について記述させて頂きます


女性の方は年齢を重ねると、どうしても白髪が増えて来ると思うのですが、

たまにお客様との会話の中でお聞きするのが、


「白髪って、みっともないわよね」

「白髪がこんなに伸びて汚い!」


と、思われる方がいるようですが


僕は白髪が汚いとか、みっともないとは全然思わないです。 思った事ないですね。


そもそも白髪とは、皮膚の中にある「メラノサイト」という細胞が、メラニン色素を作らなくなった

のが原因と言われる、「老化現象」の一つです。

で、「老化」も「白髪」も、悪ではないんですよね。


世間ではテレビ、雑誌、インターネットなどで、年齢の割に若々しいモデルさん達が憧れの

対象になるような風潮がありますが、あまり気にし過ぎると、ご自身に自信が持てなくなり

「内面から来る美しさ」が損なわれてしまい、外見の 姿勢、声のトーン、目の輝きなど

外側にも影響が出てくると思います。


あと、白髪が伸びている方に、染めた方がいい、というような声がけはしないですね。


そのお客様のありのままの状態を、否定してしまう事だと思いますので。


「白髪が伸びているようですが、気になりますか?」

こういったお声掛けはします。

お客様が気になって、染めたいようでしたら、ヘアサロンとしてその手助けをする。

気にされてないようでしたら、そのままですね。


『とにかく若く見られたい! 老化現象の白髪なんて絶対イヤ!』


・・・それはそれで全然OKです!!

いかに若く見えるかを、お手伝いさせて頂ければと思います。

本当に「染めたいか、染めたくないか」 という事だと思うんですよね。

ちょっと内面的なお話もありましたが、まぁアンチエイジングも心が疲れない程度に

考えられた方が、精神衛生上良いと思います。

シュガーの他のブログ記事には、「白髪を活かすペールカラー」の記事や、

白髪を灰色のダークグレーに染めるカラーもご紹介しておりますので、参考にしていただければと

思います。

シュガーへのご来店、お待ちしております。

 
サトウ ゴーイチ

美容室 Sugar(シュガー)

代表 / スタイリスト

サトウ ゴーイチ

スタッフページはこちら

美容室 Sugar(シュガー)

江東区住吉1-5-4 [ MAP ]
TEL 070-3823-3424

PAGETOP